カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

ゲジゲジが気絶した

2015.10.12 Monday  
子供の心を傷つけない、素敵な大人の話をひとつ。

3連休最終日の今日、のんびり午前中の公園で
遊んでいたら、ゲジゲジを発見したけんちとローランド。

「あっ、ゲジゲジや」

その声に、近頃公園でよく会う近所の親子と遊んでいた
さちこも様子を見に行った。

 

俗にいう毛虫のことなんだけれども、
ふさふさした毛が蠕動運動を繰り返し
地を這う姿に、親子そろって興味津々。

近所の子は重箱育ちの4歳女子で、
毛虫を見るのも初めてだったらしく
ワーキャー叫び声を上げながら、走り回って興奮している。

かわいい盛りの4歳女子を、遊びの名目で堂々と追い掛け回せる
喜びを母さちこが味わっている一方で、

ローランド、しつこくしつこく毛虫を追う。

追いかけて

追いかけて

追いかけて雪国もとい追いかけすぎて

けんち「あっ、踏んだ」

えっ!

4歳女子と同じテンションで走っていたさちこの耳にも
届いたけんちの言葉に、慌てて様子を見に舞い戻る。

4歳女子と、その父も心配そうに駆け寄ってきた。

ローランドが見つめる先には、
くるっと丸まって動かない毛虫の姿が。

こ、これは恐らく死ん・・・

「気絶してるね」

毛虫を見てそう言い放ったのは
4歳女子の父

え?毛虫って気絶するっけ?そう言おうとするさちこを尻目に、
4歳女子の父は、もう一度言った。
「踏まれてびっくりして、気絶したんだね」


父の言葉を受けた4歳女子、
「あー気絶してるわー」
※伝わらないが大阪弁
そう言うと、ささっと走り去っていった。

そ、そうか、気絶か・・・。

子供の心をフォローする術を熟知しているなと
先輩パパの姿を見て一つ学んださちこだった。


それにしても、ごめんよ毛虫。


教訓:
生き物を深追いするのはやめよう!

最後まで読んでくれてありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ





コメント
追いかけて雪国www
  • ojo
  • 2015/10/14 2:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック