カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

1歳半目前、断乳からの卒乳が失敗した話

2015.12.19 Saturday  

離乳食開始時期こそ
あまり食べず、さちこを悩ませたローランド(仮)でしたが、

現在絶賛、食べ盛り!

IMG_7953.jpg
ありがとういか昆布

食欲に火をつけたのは、いか昆布混ぜご飯。
そこから始まって、昆布大好きに。

昆布といりこで出汁を取った味噌汁も好きで、
例の踏み台で炊事場に詰め寄り、
出汁を取ったあとの昆布を掴み食いするほど。

「味噌汁は濃すぎるので薄めてます」
と言いたいところですが
薄めずあげるときもあり・・・
※熱いときは氷をINして結果薄まる

大人が食べているものがうまい
とうとう勘付いたらしく、

さちこの食べている皿に手を伸ばし
大好きな し  じ をつまみ食い。
しめじは下からそのままこんにちは

その結果、デミグラスソースもホワイトソースも
チーズリゾットもばっち来い。
ええええ塩分過多ぁあああ

これだけ食欲旺盛なんだから
離乳がうまくいったんですねと思われがちだが
いまだ断乳も、まして卒乳も出来ていない。

ーこれまでの経緯ー

1歳2ヶ月
『周りが断乳しだしたな』
→周りに流されたりしないもんね、
と思いつつ断乳を超意識しだす

1歳3ヶ月
『なかなかご飯食べてくれんな』
→それ、おっぱい飲んでるからですよと保健師さんに言われる

1歳4ヶ月
『場所問わず乳を取り出そうとする破廉恥さに困る』
→知恵もついてきて服をめくったり首元から
乳首をつまみ出そうとしたりして超危険


等々、「そろそろ断乳したほうがいいのではないか」
という雰囲気がさちことローランドを包みだした。

そこで断乳を試みたさちこ、
数週間の間、おっぱいタイムになるとしつこくローランドに
「そろそろおっぱいバイバイせんとね〜」
「もう赤ちゃんじゃないもんね〜」
と飲ませる一方で言い聞かせ続けた。

時期的にまもなく1歳5ヶ月という頃。

秋になり、気候がよく昼間は公園遊びで
家にいないことも幸いして、昼間の授乳が3回ほど。
ひっきりなしに飲んでいた頃からすると、回数は減った。

ある日、急に思い立って、
昼間のおっぱいをあげなかった。

※ここから長い話のはじまりはじまり。


もちろんローランドは欲しがったが、
お茶を飲ませ、遊ばせ気を紛らわせた。

そのまま、夜、寝かしつけの授乳をやめてみた。

半日急に授乳をしなかったので、さちこの乳はもちろん張って痛かった
いつも通り夜中に起きたローランドに、ここぞとばかりに飲んでもらった。

翌日、日中ママ友宅に集まり遊んでいたら、
その間ローランドは全くおっぱいを欲しがらなかった。

あれ、これって卒乳簡単にできちゃうんじゃ・・・

おっぱいを欲しがらないローランドをよそに、
さちこの乳はまたも張ってきて、痛む。

「日中の回数を徐々に減らしながらじゃないと、
乳腺炎になっちゃうよ」

すでに断乳に成功したママ友たちが言う。
計画的じゃなかったのが悪かったらしい。

自分で搾乳してはみるも、しこりが残って痛い。
これまで長い間、子が上手に飲んでくれるから忘れていたけれど、
産後すぐはこんな風におっぱいが張って痛かったのを思い出す。

乳腺炎、、、今までならなかったのに、
今更なるのか・・・!

この勢いで卒乳するべきなんだろうか、
さちこの身体のために一時中断し、もっとじっくり時間をかけて
卒乳に導くべきだったんだろうか。


迷う母さちこに比べ、この日のローランドはすごかった。

1日おっぱいを飲まないまま迎えた夜。
またもおっぱいなしで、スムーズに寝た!

と思ったら、
布団の中で、グズグズ言い始めた。

グズりながら、さちこの胸元に手を伸ばす。
が、その手をすぐに引っ込める。

まるで、『あ、もうやめたんだった』
と気づいたみたいに。

あら、おっぱい欲しくないのかな?

そうこうするうちに、さちこの腕を枕にして
ローランドはうつ伏せで寝てしまった。

しばらくそのままの姿勢で見守る。

すぅ。すぅ。

完全に寝たな、そう思って、そーっと腕を抜いた。

すると。
「うぁあああん!」
途端に顔をくしゃくしゃに歪ませて起きた。

泣きながら身体を半身起こして、
さちこのパジャマを開けて、おっぱいを探していた。
いつもの、飲みたいときのやり方で。

「もう、おっぱいは今度くる赤ちゃんにあげよう。
ローランド、おっぱいバイバイしよう」


と自分で言葉にしながら、声が上ずった。

ローランドは、さちこに背を向けてまた、
ひっくひっくとしゃくりあげながら、うつ伏せで寝た。

涙が出た。

ローランドが、健気で。


ローランドが本当は何を考えていたのか
わからないし、理解してたのかもわからないけれど、
たぶん、これが卒乳なんだ。

今の出来事を一通りけんちに話しながら、
ふたりでローランドの成長を喜んだ。

そして、乳腺炎になるかもしれないけど
さちこもなんとか搾乳で乗り切ろうと、決意した。

その翌日である。

ローランドが、日中40度の熱を出した。

病院へ連れて行くと、喉が少し腫れているので、
風邪薬と熱さましの座薬をもらった。

高い熱で、はぁはぁ苦しそうにしているのに、
ローランドは飲み物を受け付けない。

しょうがないか、と、おっぱいを飲ませた。
ローランドは、もちろん飲んだ。

乳が張っていたのがウソのように、
1度の授乳で熱い痛みが楽になった。

そして、結局それを機に、
またおっぱいマンに逆戻りしてしまった。

むしろ以前以上に、頻繁にちょこちょこと・・・!!

結果、

現在食欲も旺盛だし
二人目の予定も急がないので、
自然卒乳する日まで、好きに飲ませることにした。

あのまま卒乳してたら、
けっこうな感動話になったんだけどな・・・と思いつつ、
今日も首元ダルダルの服でさちこは授乳をするのだった。






布団は2枚、掛け布団は1枚。・・・えっ?

2015.12.02 Wednesday  

ジングルべー、ジングルべー、もうすぐクリスマスがやってくるよ・・・!

IMG_8119.jpg
※安定のIKEAトイツリー

この時期、IKEAに行く家族と言ったら
恐らく

クリスマス飾

もしくは

こどものクリスマスプレゼント

を探す人たちでいっぱいだろう。

我が家は相変わらずのDIY狂なので、
ホームセンターのノリ
月に1〜2度のペースで訪れている。

クリスマスツリー・・・?なにそれ・・・?
←精一杯のクリスマスぽさを演出
今年は買いません、残念!
IMG_8118.jpg
ローランドも見るだけね!

わたしたち一家、気密性の高いマンションから
元祖父母宅の一軒家へ住まいを移したのだけれど、

世間では気候がよいと思われている10月頃から
既に暖房を使うほど寒かった。

そこで立ちはだかったのが、
寝具不足問題!

現在1歳児と父、母の3人暮らしで
底冷えする和室に布団をふたつ並べて寝ている。
※元々のセミダブルに加え、夏にシングル布団を買い足したのだ

それに対し、持っている武器(寝具)は、
肌布団2枚、厚手のシングル羽布団1枚、毛布1枚。
それでも去年はどうにかなった。

思えば、子が手のひらに乗るほど小さく
マンションはオナラの匂いが消えないほど
気密性が高かったせいだろう。
※ちょっとだけ誇張しておりますことをお詫びします


だが今はどうだい。

子は寝相の悪さもあって一人前の場所をとるし、
すきま風でボールが転がるほど寒い。
※こちらはほとんど誇張していません

この装備、もとい寝具では
家族が冬を乗り越えられる気が全然しない。

さぁもうこれは布団を買い足さなくては
いい加減重い腰を上げた。

ネットで検索すると、
出るわ出るわの格安羽毛布団。


楽天市場の、なかなかカートが現れない
長々と説明が書かれた商品ページ

何ページも読むうちに、何も買えないまま2日が過ぎてしまった。

羽毛布団はランクがあって・・・
ダウン含有率が85%以上じゃないと・・・
戸建てならさらに暖かさレベルが云々・・・


困ったよ。

ページがごちゃごちゃしすぎていて、
いったいどれを買えばいいのか
分からないよ。

これに比べ日本いいもの屋の商品ページは
なんと見やすいことかと自画自賛


金額も抑えたいのが本音なので、
数万出して買った羽毛布団でハズレを挽くのも怖い。

というわけで、近頃テレビでCMしているニトリのNウォーム
行き当たった。

暖かさレベル5なら古い戸建てにもバッチリ

それにしても。

世界一周していた1年の間、旅先でいろんなベッドで眠り、
時に持参した寝袋にくるまり

朝起きて、ノミに食われてなきゃいいか!という
最低限の寝具を使っていたというのに

いやぁ、人って変わるものですね。


早く暖かい寝具で気持よく眠らないと
いつまでたっても家族の誰かが鼻水太郎だよ・・・!

***************
ブログランキング参加しております。
応援のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
***************






1歳5ヶ月・・・だと?!

2015.11.27 Friday  
お気づきでしょうか・・・!

2015年も、残り1ヶ月だということ。
 

昔の人はよく言ったもんで、年の瀬はあっという間に過ぎていく。
そして子の成長もしかり。

うちのローランド(仮)に至っては
IMG_7927.jpg
この前ハイハイからつかまり立ちして
数歩よたよた歩いたと思っていたら

トンッ

ドンッ!



・・・ジャンプしとるやなかーい。
※今日に至っては愛用のひざ掛け毛布を片手に
段差からのジャンプを試み、
見事毛布で滑って口の内側切りました(泣


そんなローランド(と母さちこ)のある日をご紹介


7時過ぎ、ローランド自然と起床。
※アラーム?なにそれ

母より早く目覚めたら、枕元の母のメガネを
ぐいぐいと母さちこへ押し付け
「起きろ」アピール。

簡単な朝食の我が家、
母さちこが準備をしているとすかさず
踏み台代わりの椅子を持ってきて並んでシンクに立つ。


※ほぉ、これを踏み台にしますか・・・。
賢くなったねぇ・・・。


その方法で行くと、そのうちデスク周りや
熱いコーヒーを置いているカウンターにも届いてしまうので
かなり危険な香りがするのだが。



朝食を完食するには30分、時に遊んでもっとかかる。
椅子に座っては立ち、立っては歩き。
こらー。座りなさい。もー!

と、歩き食べしていたローランドが壁際にしゃがみこんで泣きだした。

どうやら以前硬いう◯ちをした時に、
おしり周りにトラブルがあったらしく
硬くないう◯ちに戻った今でも、排便時には激しく泣くことも。
※余談ですが病院で処方された、おしり用の薬をとても愛していて
嫌がるオムツ替えも「薬塗るよ!」と声をかけると態度が軟化する。
薬が好きなのか、塗る行為が好きなのかは謎。

IMG_7953.jpg
現在の彼が一番好きなご飯は
いか昆布を混ぜたご飯。そして味噌汁。

一方で、母さちこが食べる大豆グラノーラに、
しつこくしつこく興味を示すので
スプーンの後ろでちょこっとすくって食べさせたら食べた。
ヨーグルトを舐め、コリコリ噛んでる。
※ハイ、グラノーラデビュー!

ご飯を食べ終わるとすぐに
「ぐっぐ!」と靴を履かせろとねだる。

ちょっと待って!とEテレをつけ、注意を引く。
母は片付けと軽い掃除をしたいのだよ!

区切りがついた9時半、外へ。

自宅自営の我が家、午前中公園に行く時間がないときは
家の周り(集合住宅の隙間)で遊ばせている。

おかげさまで、家の周りのバッタたちは
冬を前にローランドの手で全滅してしまった。
なむあみだぶつ


1時間前後で外遊びになんとか区切りをつけ
家の中へ戻り、安定のおっぱいタイム。

首元に手をいれ強引におっぱいを欲するのだが、
飲んでる間片方の手でおっぱいを引っ張る。
これが痛すぎて、授乳をやめたいと思うほど。
※断乳の話も出来たら次回。

昼寝に突入、2時間がっつり寝る。
この間に母さちこは仕事をバリバリこなす。
※できる女アピール

起き抜けのローランドにお昼ごはんを食べさせた頃、
午前中外で仕事をしていたけんちが戻り、
1人遅い昼食をとる。
※一方さちこの昼ごはんは菓子パン2つだったりする母あるある


ここいらで母さちこの仕事に一区切りつくので、
大好きな「ぐっぐ」を履いて公園へ。

「にゃーにゃ」といって何かを指差すが
そこに猫がいたりいなかったり。
ああそうか、この前ここで猫を見たことを覚えているんだね。

賢くなったなぁと親ばか的に感心。
IMG_8096.jpg

自我の目覚めでベビーカーを嫌がるローランド、
近頃はヘルメットかぶって自転車で移動が主。

ちなみに近場なら歩いて移動することもあるが、
手をつなぐことを嫌がるので
よっぽど車が来ない道しか歩かせられない。
IMG_8099.jpg

夕方、母さちこが晩ゴハンの支度をし始めると
すかさず踏み台を運び母の横へ立つ。

コンロ側は危ないので流しの方へ促す。
激しく洗い物の邪魔だが、
本人的にとても新鮮らしく、お台所はここんとこお気に入り。

さて、家の事情で今のお風呂が使えないので、
お風呂を使いに徒歩10分のじぃじとばぁばの家へ行く。

例によって自転車、もしくは抱っこ紐で歩く。
11キロ近いローランドを抱っこするのは正直しんどい。

大好きなお風呂、浴室に入ってまずやることは
置きっぱなしのおもちゃを湯船に投げ込むこと。
そしておちょこサイズの容器の蓋を外し、
水道の蛇口を叩いて出るわずかな水を蓋に注いで・・・


ーちょ、それ飲むなって!ぐちゅぐちゅぺーして!
※残念飲みます

IMG_8104.jpg
お風呂前後、毎日おやつボーロをあげる甲斐あって
愛犬マリともだいぶ心が通じあってきた。

じっじ!ばっば!と発語するのは早かったものの、
正しく使えるようになってきたのは最近のこと。
※じぃじにむかって「ばぁば」と声をかけることもあるがご愛嬌


ちなみに、よく相手をしてもらうだけあって、
じっじが乗っているタイプの車を見ると
「じっじ!」と言うほどに、じっじを愛している。

帰宅し、夕飯を食べる。
スプーンを右手に持ち、左手で手づかみ食べが
主流の食事スタイルなので、食べこぼす食べこぼす。

散らかしまくった食事を母が片付ける間、
父けんちとローランドは布団を敷きながら遊ぶ。

最近のブームは、重ねた布団の間に頭を突っ込んで
苦しむけんち(演技です)

ローランドが引っ張り助ける遊び。

ローランドの力だけで及ばない時は
か細い声で「おたーたん・・・」と母さちこを呼び
助力を求める。
母も手伝いなんとか布団に挟まったけんちを助ける。
※ていうかそんなもんけんちのさじ加減ひとつやないかい

けんちがお風呂にでかけたので、
歯磨きをして寝かしつけを試みる。

が、まぁそんな素直に寝ないので
テレビをつけてだらだらと遊ぶ。
IMG_8069.jpg
母手製の牛乳パック車

そのうち眠くなったのか、ローランドは
大好きなピンクの毛布(ミスド景品)を引っ張り
布団を敷いた和室へとさちこを促す。

寝る前はやたらにこにこと笑って、
キス顔で近づいてきたり、抱きついてくる。

いつの間にそんなこと覚えたんだろうと思うけど、
そうか、わたしがいつもしてるからかと自己完結。

今日もフツーの一日だったけど、
幸せだったなぁ。

またあした、遊ぼうね。

ローランド、今日で、1歳5ヶ月でしたとさ。
***************
ブログランキング参加しております。
応援のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
***************






最近のページ  次| 1/3PAGES |前>> 最初のページ>|