カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

【日本人宿?の怪】- グルジア

2013.08.08 Thursday  
 リアルタイムではイランへ入りましたよ!さちこですこんにちはー!アルメニアからイランへのバス移動の朝、我々のリーダー脱サラ課長のファンのOGGYさんが見送りに来てくれました。いい人っぷりがすごかったです。

***************************
今日もブログを読んでもらってありがとうございます!
世界一周ブログランキングへ参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ← 1日1クリックで応援お願いします!
世界一周 ブログランキング ← 携帯・スマホの方はコチラ
ブログランキングについての記事 ← ブログランキングって何?という方はこちら
***************************
深夜バスでトルコを離れたさちことけんち、そして脱サラ課長
3人での旅が再び動き出した。

国境を越えて、ジョージアへ入る。

P7310276.JPGジョージア?

Georgia?・・・ああ、
これでグルジアって読むの?


ジョージアというとアメリカの州が先に浮かぶのだが、
日本ではグルジアと呼ばれる国のこと。

どっちにしろあまり馴染みがない国ではなかろうか。
※グルジア政府自体は『グルジアはロシア語読みだから、ジョージアに変えて』
という意向らしい。日本政府が受け入れず、日本では未だグルジアと呼ばれる。

P7310281.JPG
陸路でイランを目指すついでに来たわけだが、
グルジアには名物宿があるらしい。

バス停からタクシーに乗り込み、朝っぱらから押し掛けてみた。

P7310282.JPG
『ホステルジョージア』
首都トリビシの宿なのだが、
この宿は安宿なのに、赤ワインが飲み放題らしい。

課長が聞いた。「赤ワイン飲めます?」

スタッフのアナちゃん、余裕の笑み。「どうぞ!」
P7310287.JPG
3人なのにグラスが4個、まさかアナちゃんも飲むのかと思ったら飲まなかった。


観光もせず、朝っぱらからワインを飲んでいいのか。
※ちなみにワインはアルコール度数が弱いらしく、
飲んでも飲んでも誰も酔わなかった。


チェックイン前からワインを飲んでいると、
次から次に日本人が顔を出す

この宿はいわゆる「日本人宿」ではないと
誰かが言ったのだが、逆に聞きたい。


日本人宿の定義とは何ぞや。

この日の宿泊客の3分の2は日本人だった。

P8010310.JPG過去になかったほど、大勢の日本人と
夜まで繰り返しワインを飲んでいるうちに
あっという間に翌日。

ーけんち、今日はどこに行くの?

「課長が見つけた絶景ポイントに行くんだけど。」

ーうん?

「他の人も一緒に行くから、全部でたぶん7人。」


7人?!

※本当に7人での行動となったのだが、
この日を境に延々と『団体行動』が続くことになるとは、
この時はまだ知る由もない。

いつの間にか仲間が増える、
これぞまさに日本人宿の怪。


7人という利点を生かし、3時間の道のりを
貸切ミニバスで走る。

P8010426.JPG
ちなみに絶景ポイント(真横)から撮った写真は
題して『崖の上の教会』なのだが
P8010373.JPG
この教会、実際に近くまで行くと、
P8010387.JPG
はしごに施錠してあり登れない。
P8010390.jpg

「登りたいっすね」

「うん、真横から撮りたいね」

なんとかして真横からの写真を撮る為に、
撮影ポイントを探して何度も車を止める。
P8010363.JPG

それらしい崖を探して崖を登る脱サラ課長

それを下から見上げるけんち以下カメラ小僧たち。

「たいさーん、そこから見えますかー?」

P8010429.JPG
「うん、ここいいよ!」

カシャッ!!

・・・なんだろう、彼、今、輝いている。

一緒に行動し始めて知ったが、写真がウマいことで有名な課長は
撮影のときかなりアクティブになる。

題して『崖の上の課長』

P8010430.JPG
そんな課長を捉えたショットの方が
傑作になってしまった。


次点『セカシテ夫妻と絶景』

P8010434.JPG
次点2『けんちと課長とぼんやりと絶景』
P8010437.JPG
※ちなみに個人的に一番好きな写真は、
ドライバーおすすめのハートの形の葉っぱだった。

P8010445.JPG
そして7名の遠足が終わった。
P8010442.JPG
行きは寝てばかり、帰りは止めて止めてと
騒ぎまくる日本人の相手をしてくれた運転手さんには
心から感謝している。

何しろ彼は7人にご飯をおごってくれたのだ。
見た目以上に太っ腹!
P8010464.JPG
そうして愉快なグルジア2泊3日が終わり、
翌日はアルメニアへ移動するのだった。

・・・前日以上の大所帯で。


どうなる、大人数の旅!

最後まで読んでくれてありがとうございます。
近頃けんちファンよりも課長ファンが多い気がしますが
ヨメは一生けんちファンを貫きます。





最近のページ  次| 1/1PAGES |前 最初のページ