カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

【バンコクで予防接種】- タイ

2013.04.04 Thursday  
超有名なバンコクにある赤十字病院での予防接種。多くの世界一周旅行者が利用するこの病院を、セカシテ夫妻も訪ねてきました、さちこですこんにちはー!・・・注射を打たれながら頬を涙がつたったよ。
******************************
最大の注意!パスポート、パスポートのコピーが要る。
参考までに、狂犬病350バーツ、黄熱病1000バーツ(証明書付)。

1、47番の表記があるカオサン近くのバス停で、47番のバスに乗る。

2、乗ったら係員が来るので(来ないときは運転手へ)、
「スネークファーム」と言いバス代を払う。
バスによって料金が異なるが、エアコン無しのバスは8バーツ

3、スネークファームで降りたら数分歩くと赤十字病院がある。
IMG_3600.JPG

4、病院内の「1」と書かれた待合室へ入り受付をする。
言われた通りに動くとあっという間にお注射完了。

= 追記情報 =
女性が黄熱病ワクチンの注射を希望する際には、
医者から3ヶ月は避妊をするよう、低用量ピルの接種を勧められる。
ピルは病院内では買えませんが、バンコクの市内の薬局で購入可能、
安いものだと200バーツ程度、質がよいものは400バーツ/1ヶ月分1シート。
安いものはたまに妊娠するらしい。意味なーし!

おまけの画像
IMG_3605.jpg
他の人のブログで見た受付のおばちゃん。有名人に会った気持ち。

IMG_3602.jpg
注射保管(冷蔵)庫。噂通り職員のジュースも一緒に入っていた。いいの?


いざ注射、となるといつも帰りたくなるところを
ぐっと堪えて予防接種した嫁、励ましののクリックは
ランキングへの投票へ繋がります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





予防接種(2回目、A型肝炎)

2012.10.01 Monday  
  けんちとのんびり週末を過ごし、英気を養い月曜日も張り切って休みのサチコです、2度目のこんばんは。

*****************************************

 A型肝炎/回目5500円

 破傷風と日本脳炎を受けて約1ヶ月後、二人が揃って休みの土曜日にA型肝炎ワクチンの接種のために上本町わたなべクリニックへいった。
ブログに書いたけど、海外旅行者用のワクチンの在庫は日々変わり、扱っているものも品切れってことがあるらしい。
 前回受けてから2ヶ月たっての接種となってしまい、不安なわたし。
というのも、いろんなサイトに書いてある予防接種の情報には、細かくスケジュールが
指定してあり、2度目の接種は1度目の4週間後って書いてあるのだ。
一応前回品切れとわかったときに、入荷を待っている間に1度目の接種意味なしって
ことにはならないですよね?と先生に念押ししたら、
ん〜だいたいあと1ヶ月くらいなら大丈夫よ、といわれたのだ。
 
 それにしてもここ、わたなべクリニックは大阪下町代表といった風格の病院である。
ビニールのソファーとなぜかテーブルですら椅子代わりに使う待合室、散乱した靴。
1本の注射のために1時間以上待ち、午前の部ほとんど最後に診察室へ呼ばれた。
先生は前回同様、異常な早口で話す。ドアを開けわたしが座る前に口を開き
「体調大丈夫やな、ほなあっちで待ってな」
で診察はおしまい、注射はベテランの看護婦さんが打ってくれる。

 ちなみに1度目の接種から6ヶ月後が3度目の接種予定にあたるため、次回は1月にいく予定。
ワクチンは、予定が合えばタイの赤十字病院で全部受けたかったな〜。
金額面のみならず、回数もちがってくるので。
欧米のワクチンを個人輸入で扱っていれば、国内の病院でも2回接種でよいとか。






予防接種(2回目:破傷風、日本脳炎)

2012.08.18 Saturday  
 本日は二人そろって休みだったので(けんちは有給を満喫中)、予防接種のため上本町わたなべクリニックへ出かけた。
こちらは大阪市内にあるクリニックで、よほど宣伝上手なのか、ネットで「旅行 ワクチン 大阪」と検索すると上位にヒットする。


 世界一周へ出かけるにあたり、先輩方のブログを参考にしたり周りの友達に聞いた結果、
この病院で打ってもらうワクチンは以下の通り。

・破傷風(¥3000×2回)1度目7月上旬に接種済
・日本脳炎(¥5500×2回) 〃
・A型肝炎(¥5500×2回) 〃

ちなみにこちらはこんな流れで後回しだったり受けなかったり。
・黄熱病(1回)出発後アフリカへ入る前にタイで接種する予定
・狂犬病(3回らしいが、、、)野生動物や犬に近づかないようにすることで回避したい
にしても狂犬病、ワクチンが品薄らしいので近頃旅行者が受けることは厳しい様子。

 このうち破傷風と日本脳炎、A型肝炎の2度目の追加接種を受けるために出かけたのだが、
衝撃の事実、
「今日はA型肝炎のワクチンはありません」
Oh!!!そんなことがあるのね。
 なのでとりあえず今日あるワクチンだけ、ということで接種したのです。
それにしても破傷風のワクチン注射の痛いこと痛いこと。
 ちなみに今、打って半日ほどたつのだが、注射針の痕が3cmほど青タン状に残っている。
注射下手やったんちゃうか、というのはけんちのオカンの声である。
打ち手の技術でこんな青タンできるものかはともかく、ようやく痛い破傷風の注射を
もう受けずに済むってだけで、枕を高くして眠れるってものであるよ。





最近のページ  次| 1/1PAGES |前 最初のページ