カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

国外運転免許書 (問)1年以上海外にいる場合は?! 

2012.12.19 Wednesday  
 国外運転免許書取得!


写真.JPG

なんか名前からして煩わしい手続きが多そうなイメージ。。。


が、実際はあっけなく、時間にして手続き自体は30分程で完了。

海外で運転するためなのでなんかいろいろと手間がかかるんだろうと想像してましたが、
想像以上に簡潔に完了。

これでなんちゃら条約に加盟している国(94カ国ぐらい)では、
日本同様、車・バイクは運転可能。


手続きは免許試験場などに、
・免許書
・パスポート
・写真(5×4)
をもっていけばいいだけ。
あと少しのお金(2,400円)が必要。


ただ僕たちは事前に調べたにも関わらず
このうち2点(パスポート・写真)を忘れました。。。


まぁ写真は試験場で撮れたのでOK
パスポート、、、なぜ忘れた。。。


受付の人に聞くと、「パスポート無ければ無理です〜」

寒い中二人乗りのバイクで30分かけて来た道をやり直し?!


よくよく聞くと、
出発の飛行機チケットのコピーで代用可能とのこと!
フィリピン行きのチケットは取得済!データ持ってる!
チケットを近くのセブンイレブンでiPhoneからnetprintでアップロードして印刷。
、、、あ〜便利な世の中ですね。


さてあと、気になるのはその有効期限です。
「発行の日から1年間」


とすると、


世界一周西周りで大体1年ぐらいで戻ってくるかなぁと思っているが、
大幅に予定は遅れた場合、アメリカとかで期間を過ぎてしまう場合があるのでは?


それは困る、アメリカ横断とかしたいし〜。


方法は?
あります。一応。


「代理人による申請」(更新ではなく再申請)

本人が渡航中の場合に限るが、
・運転免許書
・写真
・パスポートコピー
・委任状
・代理人の身分証明するもの
が必要。


これを海外から両親に頼むのはなかなか大変そう〜
まぁまぁ、とりあえずできることはできるようなので一安心。
このこともふまえてルートは考えないといけないですね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

運転免許試験場って、いろんな人がいるのでなんか面白くないですか。

職場や仕事で関わる人はある意味ソートされた上で共通点があってそこにいるので
なにかしら似てたりするけど、運転免許試験場はそうじゃない。

なので、なんか新鮮。

仕事をしていると、視野が狭くなるのはこのことが大きな原因だと思う。
意識的に違う環境の人に接する機会を作らないと、
その環境の外のことを考えなくなる。
それが何十年も続くと、そらぁ誰だって頭カッチカチになってしまう。
いまの日本の企業の抱えている問題のひとつはこれだと思います。

もっといろんな人と話して、感じて、考えて。
広く、様々な角度からものを見れる人が日本にはもっと必要。
そんな人がこれからの日本をもっと良くしていく。


いろんな人に出会える世界一周の旅。


それが世界一周に出る理由のひとつ、ということにしときます。






引っ越し人生

2012.10.15 Monday  
  久しぶりに整骨院にいき、これから扁平足を治し疲れにくい足を作ることにしたさちこです、こんばんは!床に敷いたタオルを指の力で引き寄せる特訓中だよ!

****************************************

 出発を年明けに控え、5月に越してきたこのマンションを引き払って、
来月から実家に住むことにした。
これにより家賃もセーブ!食費もセーブ!
一気に旅の資金が貯まる予定。

それにしてもわたし、何回引っ越しをしたのか。
生まれた家を出てから、ざっと15回、、、もっとか?
そんなベテラン引っ越しらーのわたし、これからの予定を思いつくまま書いてみる。

■引っ越しが決まったらやること
・大家さんへ連絡
・火災保険の解約
・ガス水道電気の解約(移転)
・インターネットの解約(移転)
・引っ越し業者の手配
・荷造り
■住民票異動をしてから、以下のこと
・クレジットカード住所変更
・生命保険/バイク保険の住所変更
・郵便局へ移転届(これは移転先にもよるが早くてもよかろう)
・懲りずに年賀状をくれる数少ない友人へ転居のお知らせ

 やるとわかるんだけれど、事務的な電話ってやり終えたあとの達成感があり
なぜか1件かけると次つぎ!と張り切れるんだけれど、
最初の1件、、、これがめんどくさい。
面倒な作業をやるときの常としてわたしはよく TO DO リストを作る。
リストをざっと作り、リストを手直しし、リストを眺める。
電話せぇよ自分。

 ものを買うって簡単なんだけど、処分する時に思う、これって活用できたか?と。
値段の元を取ってないものもたくさんあるけど、選び取るときお店でうきうきした
気持ちがプライスレスだから、無駄な買い物なんて無かったんだ!
と言聞かせながら、引っ越しの度に持ち物をザクザク捨てていくいつものわたしなのだった。





クレジットカードの解約

2012.10.10 Wednesday  
  クレジットカードは昔からOMCカードを使っていたさちこです、今回そのカードを解約したお話。

****************************************

 自分が契約しているクレジットカードを把握できていないわたし、
久しぶりに解約せず放置していた地方銀行の通帳の明細をネットで見て、
見慣れないカード会社から年会費が徴収されていることに気づいた。
まずここで確認だけれど、長年使っていたのはOMCカード、これは分かる。
むかしむかしダイエーが九州で大手を振っていた時代に地元で作りそれから
ず〜っとお世話になっていたクレジットカード会社である。
 ちなみに、わくわくポイントが貯まると商品券と交換できるのだけれど、
だんだん商品券の種類がしょぼく限られてきて使い勝手もちょっと悪いなとは思っていた。
 結婚を機に、パルコなどで作っていたセゾン系列のクレジットカードはすべて解約していて、
OMCカード一枚でやっているつもりだった。
しかしここで引き落としされていた年会費の徴収元がオリコと書いてある。

・・・オリコ?

さっぱりわからない。オリコカードなんて作った覚えがない、もちろんカードが手元にあるはずもない。
すぐにネットでオリコと入力し検索、でてきた紛失窓口宛に電話をかける。
少し待たされ紛失担当の方へ繋がる。そして事情を話す。
年会費が落とされていて気づいたが、カードが手元にない、と。
するとてきぱき教えてくれた、オリコカードの正体は、スカイウォーカーカードという
H.I.S.で旅行したときに作ったクレジットカードだった。あ〜!あったね〜!合点。
どのみち要らないカードなのでそのまま解約手続きをとる。
危ないな〜普段財布にカード入れてないから、契約してることすら忘れてた、、、ん?
 念のためにと財布から出して一緒くたに保管しているカードを一通り調べたら、
年会費無料で作っている ○|○|(読めない)のカードも発見!即解約!

 この勢いの時じゃないと出来ないと思い、OMCカードも解約手続きをすることにした。
世界一周へいくにあたり、一度クレジットカードも付帯保険次第でやめてしまおうと
思っていたのだ。
自動付帯でなくとも、任意でも良いから海外の紛失なんかに強い保険つきの
クレジットカードを探してまた入ろうと思う。
これで手元のカードは、JALのマイルが貯まる家族カードのみになったよ!!
あ〜一仕事終えてすっきり!

 インターネットってとても便利だけど、某○ahoo!の会員登録や年会費の継続的決済とか、
もう使っていないサービスへの代金を払い続けている場合ってよくあるので、
たまには通帳やお財布整理しましょうね!
 





最近のページ  次| 1/1PAGES |前 最初のページ