カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

タイの費用まとめ 〜生活するって大変ね

2013.06.07 Friday  
すでに体はスリランカー!さちこですこんばんはー!
インターネットが繋がるか心配していましたが、案外繋がるので
せっせとタイの費用まとめを公開致します、参考になるんでしょうか。
そしてかなり長く滞在したタイで最後の1週間を振り返ってタイ、おしまい!
***********************
<タイでの費用>
1バーツ=およそ3.4円

・・・一日あたりの出費が大き過ぎて参考にならないよ!
本当に世界一周旅行者?タダの観光客じゃないかわたしたち。

<物価一例>
水 20円〜
食パン一斤 120円〜
屋台飯 130円〜
レストランご飯 400円〜
タクシー代 約120円〜距離による 
電車 約50円〜距離による

=今回の反省=
タイではかなり大きな買い物をした。
必要に追われて買ったものが多いが、
iPadminiやバックパック、それに記念日旅行のピピ旅行など
贅沢も多かった。

=今回のまとめ=
が、タイは物価も宿代も安く上がるので、普通に食事して
エアコン無しの部屋なら一日1500円でやっていける、ハズ!
*************************
よーし次の国でこそ旅っぽく頑張るぞ!と気持ちも新たに
ミャンマーから戻ってからのバンコク生活ラスト1週間を振り返って、
気持ちを次の国、スリランカへ切り替えよう!

1、薬局通いの日々
P6044634.JPG
ASOK駅近くの薬局のみなさん(薬局の名を知らない)

バンコクには日本人が多く生活しているので、
日本人向けの薬局、というのもある。
右の女性が日本人で、あとはタイ人なのだが、
タイの薬剤師さんはお医者さん顔負けに薬をバンバン処方してくれる。
医者の処方箋無しで薬が買えるので、タイ旅行の際は是非お立寄を。
<例>
乗り物酔いの薬:10錠/10バーツ
抗生物質:10錠/200バーツ

2、タイ在住ジョニーさん
P6034619.JPG
ミャンマーで知り合ったバンコク暮らしの日本人ジョニーさん。
や、ややこしいな!
久しぶりに、遊びじゃない目線で世界を旅する気持ちを思い出すわたし。
すぐ忘れるかもしれないけど。
いいタイミングでよき人に巡り会えたと思う。
P6034617.JPG
忘れたらまた思い出させてもらえばいいさ!

久しぶりに通帳の残金を考えたら
ヨーロッパまで行けるのか不安です。
応援は、クリックだけで結構ですのでよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





ミャンマー 旅の費用まとめ

2013.06.02 Sunday  
 ミャンマーがいいところというのは分かったけれど、
滞在にいくらかかるのかしらということで費用の紹介!
IMG_4124.jpg
余談ですがタイにいる間から、ヨメの雑な家計簿に呆れたダンナが、
パソコンで家計簿をつけ始めた。
毎日の支出をヨメがiPhoneのアプリを駆使して記録、
3〜4日毎にダンナがパソコンで管理、
財布の残金と見合わせると毎回金額が合わないので
それっぽい項目に足すという勘定方法だったということは
先に言っておこう。

スクリーンショット 2013-06-02 0.01.23.png

通貨 1チャット=0.1円

滞在11日(実質10日)の間に
ヤンゴン(1泊) 
バガン(1泊)  
インレー(3.5泊)
キンプン(1泊) 
ヤンゴン(1泊) 
・・・と
夜行バスで移動を繰り返す日々だった為、
ホテル泊ではない日が2割程ある。

それを踏まえて、今回の一日あたりの出費は・・・

1日あたり 5584円/夫婦
1日一人あたり2792円(観光費含む)
※ミャンマーVISA代・渡航費は含まず。
※滞在中、生活雑貨の買足しは一切なし。

【物価の一例】
水 30円〜
缶ジュース 50円〜
ミャンマービール(大瓶) 170円
レストランの食事 100円〜300円
宿代(2人部屋朝食込) 2000円〜
タクシー代 メーターがない。交渉によるが近場で100円〜
入場料・入域料 各地域5$〜10$

・・・というわけで、
ホテルが高いことから敬遠されがちなミャンマーですが、
夜行バスで移動をすれば宿代は浮くわけだし
スケジュールをきちんと立ててから行けば、
おつりが来る程実りが多い旅になること間違い無し!

ちなみに2013年現在、$での支払いは
ほとんどのホテルで可能ですが
新札の紙幣でないと受け付けてくれないです。
観光地ならATMがあるので、利用料高いですが
やっぱりATMが便利かと思われました。

ランキングへの応援をお願いしています。
是非1日1クリック、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





ベトナム 旅の費用まとめ

2013.04.02 Tuesday  
ベトナムは女子力が高い国だった。
あまり立派な主婦ではない嫁プレゼンツ、ベトナムの費用公開!

IMG_3973.jpg

【合計11泊12日の滞在内訳】
都、ホーチミン 8泊 @vant rang hotel
ビーチでのんびり ムイネー 3泊 @hoang kim リゾート

【使ったお金】
現金 37241円 

ー以下内訳ー
  • カフェ 223円
  • 水、飲み物 1323円
  • 外食 10539円
  • 他食べ物(お菓子含む) 1671円
  • 宿 12568円
  • バス(長距離含む) 2627円
  • タクシー 955円
  • 生活雑貨 600円
  • レンタルバイク諸費用 1205円
  • クチトンネルツアー 1273円 
  • ネイルや射撃遊び 2227円

あとは不明金付け忘れもあるわよ、人間だもの。

【費用まとめ】

都市を2回移動しても、一日3203円(二人で)
同一都市への滞在で有ればもっと安いということである。

今回はカンボジアビザやカンボジアへの移動を含めずに考えてみました。

参考までに、物価の一例。
水1L 35円
ベトナムコーヒー 50円
ビアホイの生ビール 35円
デザート(チェ) 70円
朝ご飯(サンドイッチ) 70円
屋台ぶっかけ飯 150円〜 
バス 25円〜


・・・安い。とにかく食費が安上がり。
デザートや飲み物も充実してたし!
生ビール35円って、思い出しても手が震える。


震える手でクリックするとランキングに1票入ります。
ブログランキング参加しておりますので、よろしくお願いしまーす!
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





最近のページ  次| 1/2PAGES |前>> 最初のページ>|