カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

世界一周に名刺は必要か?

2012.12.30 Sunday  
世界一周で出逢う人とコミュニケーションをとれる時間は限られている
と思う。

先を急いでいる人も入れば、
自分たちが先を急いでいるときもある。
出逢う人たちはそれぞれがいろんな人と出逢うので、
その出逢いをその場だけの関係にしない方法として『名刺』はいいと思う。

なので、世界一周している人の中ではわりと名刺を作っている人が多い、
らしい。

名刺作るときはそんな情報を知らず、
ヨメと話して、
「名刺作ったらいいんちゃうん!」
「いいやん!」
とひとしきり盛り上がった。。。
やっぱみんなおんなじこと考えるんですね。


そんな訳で名刺作りました!
覚えてもらいやすくするため、ヨメにイラスト書いてもらい



外人さんは漢字が好きだという噂があるので、
手書きの名前も載せてみました。


上部の空白には出来る限り手書きでなんか書いて渡したいな、
と思っています。



では、作成についてです。
自分たちででも作れるかもしれませんが、
費用対効果を考えると自分たちで作るべきではないと、
インターネットで検索。


名刺の価格の相場とか知らないので、いい感じのところを探す。
いろいろありましたが、融通を聞いてくれそうだったので、
前川企画印刷さんという会社でお世話になりました。


まずは、
案とデザインをざっくり伝え、
そこからメールで案の修正を加えながら
3往復ぐらいで案外すんなり決まりました!

対応も早く、要望もうまく取り入れていただけたので皆さんオススメです。

価格は カラー/白黒 で200枚 2,000円!
安いんじゃないですか?
出来上がったモノも届きましたが、安っぽさはなかったです。

ココに前川企画印刷さんの名刺作成について載っています。
名刺作られる方は是非参考にしてください。

出発まで時間も短くなってきました。
早くこの名刺を渡す機会が来てほしいものです。

200枚で足りるかな?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
世界一周準備ブログのランキングに参加してます。
スマホの方はココをクリックしていただけると嬉しいです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






パスポートの取扱い、腹巻のススメ

2012.12.22 Saturday  
 こんにちはわたしです。清々しい挨拶から入ってみました。
明日はいよいよ、我が家のクリスマスパーティーです。
一人500〜1000円のプレゼントを用意して、家族内で交換する遊びをします。
ええ、楽しいですよ。さちこです。
**********************************
 海外へ行く際必携で、なんとしても守らなければならないのがパスポート。
10年パスポートは赤。てっきり女性が赤かと思っていた(ランドセル思考)。

 もちろん旅の普段使いは、スリに狙われにくい斜め掛けのバッグだけれども、
その中にすんなりパスポート入れる気にならない、わたしは本当に心配性だと思う。

候補は二つ。
1)首からぶら下げるタイプ
2)腹巻タイプ

首から下げるタイプだと外から見えるし、第一肩が凝る気がする。
現在の職場で首からIDカードをぶら下げるのですら肩が凝るからいやだと言うのに。
名前をぶら下げ働く現代社会が嫌だと思っていた若さ溢れる時代のわたしよさようなら。
というわけで、今回は腹巻タイプに絞って考察!

並べ直し/▼金額高い順   ←←クリックしても並び変わらない、▼はただの飾りだ。
地球の歩き方/¥2835(グレー/ベージュ)
・肌に密着させる前提で作られたオーガニックコットン素材で、内側は防水性が高い作り。
・パスポート、紙幣、カードを分けて入れられる設計。
・服の下にすっぽり収まる薄く柔らかな布で、長時間の装着も耐えられそう。
・確かに柔らかかったが、競合製品と比べると割高な感じ。

パックセーフ/¥2625(黒/グレー)
・ベルト部分にワイヤーが仕込んであり、切り裂きに強い。
・スライダー付のソフトケースが標準装備、内側に入れれば紙がよれない。
・肌にあたる部分はメッシュでむれにくい。
・97gと割合重い、服の下に黒は目立つだろ。
・装着したとき、ベルトがごわつき邪魔になる。ベルトのみ外へ出せば解決か。

イーグルクリーク/¥1890(モカ/カーキ)
・肌馴染みがよい色、薄く軽い素材(57g)、裏面メッシュで服の下に快適装着。
・ベルト部分がゴムのため、お腹いっぱい食べてもベルト緩めなくても大丈夫。
・ベルト部分がゴムのため、伸びてしまう恐れあり?しかしかなり質がよいゴムだった。
・取扱い店(おなじみハンズさんチィーッス)にてめっぽう愛想がいい店員さんにその場にない色をてきぱき取り寄せしてもらい、その対応がかなり好印象のため即決した。

ドイター/¥1680(ブラック/サンド)
・ベルト部分はゴム(らしい)
・軽くて(50g)裏面メッシュで肌馴染みも抜群によい(らしい)
・前のチャック部分にパスポート、後ろは一回り大きなものが入る(らしい)
・ただの好みだが、わたし、ロゴが目立つ作りのものがあまりすきではない。


 ちなみに2000円以下でのセキュリティポーチ、セーフティバッグといった枠で
腹巻タイプのバッグを探すと本当にたくさんの種類があるのが分かる。
1000円以下の物や、一部マニアから絶大な人気のマジックテープタイプもある。
他のものについては楽天レビューやamazonレビューを参考にするとよいかと(投げ)。
*********************************** 
 肌に直接、もしくはキャミやタンクの上から装着することになるので、
まずは肌馴染みが良い色の展開があるもの、かつ、とにかく蒸れない、ズレない、外から目立たないといった観点で今回は決めました。
 本当はセキュリティ面で、マックパックの物をネットで買う気満々だったのですが、
実際にハンズ(スタッフさんチィーッス)で見せてもらい説明を受けると、
防犯対策はされているがベルトがごわつき神経質なわたしには無理だと気づいた。

 実際に見ることは大事だね、ってことで、今回持ち物考察おしまい。







身軽な世界一周!ソロツーリストスイッチパック55

2012.12.16 Sunday  
 念願の、世界一周用バックパックが来ましたのでその様子をお伝えします、さちこです。
************************************


なぜかバッグからプレイバックの流れに

そこから更に百恵ちゃん→ピンクレディーへ変化
このどばっと〜を武田鉄矢風に叫び、その後20分くらいはしゃいだ

バッグのレビューではなく購入者の様子を先にお伝えしてみた。では本題に戻る。


上の流れを見て頂ければ分かるように、購入者をたちまち幸福な気持ちにさせる
そんなバッグです。
実物はコチラ↓(先にだせよ)
PC160506.jpg

 さっそく容量を確認するため、片っ端から荷物を詰めてみる。
持って行く予定の荷物(荷物一覧はコチラ)を詰めた状態で重量を計ってみた。
するとたったの、12kg。
余裕!ほんと余裕!バッグ自体の重さが3kgちょいあるのだが、
これならLCCに申し込んだ預け入れに持つ20kg制限を余裕でクリアできる。

ちなみに、背負ったらこんな感じ。 PC160503.jpg 部屋着なので写真小さく。
背負い心地も全く問題なく、転がり具合もいい感じ。
本当に、大☆満☆足!←うわぁ、、、

コロコロもスムーズにS字に動けます。オススメです!
PC160509.JPG


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ







最近のページ  次| 1/5PAGES |前>> 最初のページ>|