カテゴリ

〜初の子育てしてみ〜ひん?〜


旧ブログカテゴリへ

世界一周してみ〜ひん?
↑   ↑   ↑
2013年から1年かけて
夫婦で世界一周に挑戦しました。
旅慣れていないわたしたちの
様子はコチラからどうぞ!



1日1回のクリック
してみ〜ひん?
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ にほんブログ村 子育てブログへ


〜 カレンダー 〜
(記事の更新日)

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

スポンサーリンク

月別アーカイブ



最近のコメント

天使の寝床をダイソーで作る

2018.03.20 Tuesday  

 

予防接種にいってきました、

弟(生後3ヶ月)と母さちこです。

 

弟ちゃんは、予防接種は人生で2度目。

前回予防接種の問診票を山と書くのが大変だったので、

今回事前に頂いてきた用紙に記入してからワクチン接種へ行くことに。

 

ところが前日夜中書こうと思ったら、

思ってるうちに当日になってしまった!

 

あら大変。

 

記入用紙は問診表5枚に加えて

予防接種手帳という、ワクチンが無料になる割引券が4枚も。

 

かつて兄ローランドは膝の上でこんこんと眠っていたのですが

弟は膝に横たえても寝ないのです・・・!

なので片手であやしながら記入しなくてはいけなくなった。

あらっ?事前に持ってきた意味が全くない。

 

乳児を小脇に抱えてこういった用紙記入の類は

けっこう負担が大きいと思うのだが

みなさまどうされているのでしょうか。

※おそらく賢い人は前日までに書き終えている

 

今日に限って朝からグズる弟君。

何とか落ち着いてくれないだろうか・・・

 

そこで、買うだけ買って

トライしていなかった天使の寝床をセットしてみることに。

 

※天使の寝床とは、お腹の中と同じように

まあるい姿勢で赤ちゃんに無理な重力をかけない

「居心地のいい場所」だとお考え下さい

 

まずはダイソーで買った500円のシリコン製カゴ(え?100均なのに?)にクッションを敷いて、

授乳クッションとクッションを組み合わせて真ん中にくぼみを、縁に高さを作れば完成。

 

お尻が一番低くなるようにスポッとはめる・・・

 

↓絵で書くとこんな感じに↓

 

イラスト

 

 

ちょっとまってくれさちこ、

これは絵のクオリティが低すぎるんじゃないのか

 

こんなイラストでお伝えできると思っているのか

写真を出せ写真を

とツッコミをうける前に写真を載せときます


 

ちなみにすっぽりハマっているのは

3年前のローランドではありません、

 

弟の方です。

 

天使の寝床でどれくらい大人しくできるかな?と思ったら、

なんと問診票の記入に加え、夕飯の下ごしらえ中も

左手をシムシムしゃぶりながら待っていられた。

これまた余談ですが、弟君用に

Combiのオートスウィングハイローチェアを用意したが

これで落ち着くことはほぼありません。

 

これは天使の寝床大成功ではないでしょうか。

ちなみに伸びをしすぎるとひっくり返る恐れがあるため、

夜はここで眠っておりませんのであしからず。

 

 

 

 






にしあつま、の巻

2018.03.13 Tuesday  

 

子育て世帯には馴染みの

西松屋。

 

言葉が達者なローランドですが、

なぜか発音出来ない「西松屋」。

 

先日、砂場で遊ぶ大きなトラックのおもちゃを探しに

西松屋に出かけたわたしとローランド、

結果から言うと砂遊びの時期には早いようで、

思うようなおもちゃはまだ取扱が始まっていなかった。

 

そのとき、店員さんが

「まだ入荷してないんですけど、もうじき入ります」

と説明してくれたのだけれど、

3歳なりに話を聞いていたらしく

後日思い出したようにローランドが言った。

 

「にしあつまに行きたい」

 

「え?」

「にしあつまに行きたい」

「ん?どこ?」

「にしあつま」

「何が欲しいの?」

「トラックのおもちゃ」

「どこに売ってるの?」

 

にしあつまでしょ!」

 

音の数から西松屋のことか、と見当はついているのだが、

最近ほとんど言い間違いをしないローランドの、

久しぶりの子供らしい発音がかわいくて

何度も聞いてしまった。

 

こういうことを名残惜しむほど

ローランドは日々成長してくれていて、

もうじき3ヶ月になる弟のことも

大変にかわいがってくれている。

 

お風呂は必ず弟と同じタイミングで入りたがるし、

朝起きると母を挟んで反対側に寝ている

弟を探しに母という山を越山してくる。

 

生まれたときから

「顔がかわいすぎる」

という外見上の理由で弟にメロメロになっているローランドですが、

実は夜寝るときだけは母を独り占めできる貴重な時間と思っているらしい。

 

ある日弟を抱っこしたまま寝かしつけをしていたら、

いつも以上に寝付きが悪いローランドが立ち上がり

別室でテレビを見ていた父けんじを呼びに行き、

「弟ちゃんを抱っこしてください」

と頭を下げに行った。

そしてそれを無下に断る父けんじ。

 

本当はまだまだ甘えたい盛りの3歳児ローランド、

よい兄を演じている姿がとてもいじらしく、

前よりもっともっと可愛く感じられるのだった。

 

 

 

 

 






最近のページ  次| 1/268PAGES |前>> 最初のページ>|